視覚障害

「視覚障害」について。番組で紹介した内容や専門家の情報をもとに、理解を深めるために必要な基本をまとめました。

視覚障害の関連ページ

相談窓口・支援団体

生活を支援する制度・サービス

日常生活用具の給付

身体障害者手帳を取得すると、拡大読書機や音声時計、パソコン読み上げソフトなど、支援機器の給付を受けることができます。お住まいの市区町村の担当窓口(障害福祉課など)にお問い合わせください。

生活訓練・職業訓練

失明して生活に支障をきたしている人に対し、多くの自治体で「中途失明者緊急訓練事業」を行っています。お住まいの市区町村の担当窓口(障害福祉課など)にお問い合わせください。リハビリテーションセンターや障害者福祉事業所で生活訓練や職業訓練を行っているところもあります。地域によって内容や実施機関が違いますので、お住まいの市区町村の担当窓口やかかりつけの医療機関などにお問い合わせてください。

移動の支援

「同行援護」「移動支援」といった制度で、移動のための人的サポート(ガイドヘルパー)を受けることができます。詳しくは、お住まいの市区町村の担当窓口(障害福祉課など)にお問い合わせください。

読書を楽しむ

全国に「点字図書館」「視覚障害者情報センター」といった施設があり、点字図書や録音図書の貸し出し、対面朗読などを行っています。点字データや録音データをダウンロードして、手持ちの端末で読むことができるサービスもあります。最寄りの施設については、お住まいの市区町村の担当窓口(障害福祉課など)にお問い合わせください。

こうした施設の一覧は、以下のホームページでご覧になれます。

全視情協ホームページ|施設検索 ※NHKサイトを離れます

全視情協ホームページ|読書・サピエ ※NHKサイトを離れます

盲学校(視覚特別支援学校)

盲学校(視覚特別支援学校)の中には子どもだけでなく、中途失明した成人の相談や支援を行っている学校もあります。

東京都立文京盲学校ホームページ|全国盲学校一覧 ※NHKサイトを離れます

国立国会図書館の障害者サービス

国立国会図書館には読書支援機器や拡大読書器などが設置してあり、来館して資料を閲覧することができます。また、インターネット上で点字データや録音データを検索したり、一部のデータをインターネット経由で利用できたりします。海外で製作されたデータを取り寄せたり、海外在住の人が日本で製作されたデータを取り寄せたりするサービスもあります。

国立国会図書館ホームページ|障害のある方へ ※NHKサイトを離れます

【電話での問い合わせ】国立国会図書館関西館 障害者図書館協力係 0774-98-1458
(月曜日から金曜日 9時から17時45分 国民の休日・祝日及び年末年始を除く)

相談窓口/支援団体

社会福祉法人 日本視覚障害者団体連合(日視連)

視覚障害者団体が多数加盟している全国組織です。視覚障害者福祉の向上を目指し、さまざまな事業を行っています。

社会福祉法人 日本視覚障害者団体連合(日視連) ※NHKサイトを離れます

全日本視覚障害者協議会(全視協)

視覚障害者の平等な暮らしの実現と社会参加の推進を目指して活動しています。

全日本視覚障害者協議会(全視協) ※NHKサイトを離れます

日本弱視者ネットワーク(弱視者ネット)

「弱視者」にも暮らしやすい社会を実現するために、「弱視者」自身の手でできることからやってみようという思いで1977年に結成された会です。会報の発行、各地域での定例会、交流会などを行っています。

日本弱視者ネットワーク(弱視者ネット) ※NHKサイトを離れます

認定NPO法人 タートル

視覚障害というハンディキャップを乗り越えて働くことを目標に設立された団体です。会員の体験をもとに、視力低下によって仕事を続けることに悩みを抱える方の相談にのったり、支援を行ったりしています。

認定NPO法人 タートル ※NHKサイトを離れます

社会福祉法人 日本点字図書館

点字図書・録音図書や録音雑誌などを、全国および海外の視覚障害者へ郵送により無料貸し出ししている日本最大の点字図書館です。また、インターネット経由で点字データや録音データなどを利用することもできます。

社会福祉法人 日本点字図書館 ※NHKサイトを離れます

社会福祉法人 日本ライトハウス

大阪にある、目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設です。

社会福祉法人 日本ライトハウス ※NHKサイトを離れます

公益財団法人 アイメイト協会

アイメイト(盲導犬)の育成と歩行指導を通して、視覚障害者の自立を支援する協会です。

公益財団法人 アイメイト協会 ※NHKサイトを離れます

認定NPO法人 全国盲導犬施設連合会

盲導犬の普及を推進し、視覚障害者の自立と社会参加に貢献することを目的に活動しています。

認定NPO法人 全国盲導犬施設連合会 ※NHKサイトを離れます

きょうされん(前身:共同作業所全国連絡会)

1977年に各地の共同作業所によって結成された組織です。現在は、就労系事業、グループホーム、相談支援事業所など、障害のある人が生きていく上で関わるすべての事業を対象に、約1,860カ所が加盟。障害のある人が安心して地域生活を送れることをめざし活動を続けています。

きょうされん ※NHKサイトを離れます

かるがもの会

視覚障害のある親やその家族が集まる育児サークルです。普段はメーリングリストを使って、視覚に障害のある親ならではの育児の悩みを相談し合ったり、日々の情報を交換し合ったりしています。

かるがもの会 ※NHKサイトを離れます

認定NPO法人 カラーユニバーサルデザイン機構(略称:CUDO)

社会を人の色覚(色の感じ方)の多様性に対応、改善してゆくことで「人にやさしい社会づくり」をめざし2004年に設立したNPO法人。人の色覚の多様性に対応した製品や施設・建築物、環境、サービス、情報を提供する「カラーユニバーサルデザイン(略称CUD)」の普及活動を行うと共に世界へ向けて情報を発信しています。

認定NPO法人 カラーユニバーサルデザイン機構 ※NHKサイトを離れます

民間の支援団体等については、番組の取材先を中心に掲載しています